ちょうどいい!もっといい!働きかた、暮らしかた。

家族みんなが幸せな働きかた、暮らしかたを見つけよう!

笑いながら怒ってる!駄々っ子のような私。

本日、中日新聞の「主役・脇役」に掲載していただきました。

f:id:keiko_gifu:20180916205721j:plain 
 
中日新聞さんに紹介してもらいました。
私のとりとめもなく、そして、暑苦しい想いを、
記者さんにいい感じにまとめてもらえました。ありがとうございます!



大好きな会社で、働けなくなった時の悲しさ・寂しさ。

そんな味わう人を減らしたい。
家族と、暖かい夕食を平日も食べられる人を増やしたい。

そんな思いで、学び、できることから一歩ずつ、前に進んでります。

「いい笑顔だね!」と言ってもらって嬉しい!
でもね、私は、笑いながら怒ってるw


だって、だって、だってさ。
「働きたい人が働けない社会っておかしいじゃん!」
「家族で夕飯が食べられないって寂しいじゃん!」
そんな駄々っ子のような私。


でも、怒りはエネルギーだ。
最近、実感している。
この怒りがあるから、頑張れる。(ドM疑惑ですが)
娘がオトナになった時に、この怒りが笑い話になれば!

f:id:keiko_gifu:20180916210459j:plain

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
働き方改革・女性活躍支援の研修や講演・コンサルをしています。
 「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」
 
 
 

今、できることが、あるか? 今、できることをやったら、気持ちが変わる。

野田聖子議員が塾長を務める「岐阜県女性政治塾」に通っています。

 

 

 

いよいよ、6ヶ月続いた講座のラスト。

村木厚子さんが講師です。

とっても楽しみでした!

 

 

村木厚子さん。

苦労した経験は糧になる。

 

あれほど大変なを経験も、

ユーモア交じりに語られて。

 

強さの中に、しなやかさと、気配りと、そしてユーモアあふれる

本当に素敵な方でした。

 

「どうして、こうなったの?」と、原因ばかりを考えても仕方ない。

 

何ができるか?

そして、

今、できることあるか?

今できることをやったら、気持ちが変わる。

 

We do(私たちはできるよ)

そんなメッセージをいただきました。

 

うん、前に進もう!

 

 

f:id:keiko_gifu:20180916211246j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com

 

「学校の働き方改革」世の中ってまんざらでない!大人って結構素敵だ!と学べる学校

昨日は、私が正会員でもある
一般社団ワークライフバランス東海が実施するフォーラムに参加。

 

テーマは、「学校の働き方改革」。


世の中ってまんざらでない!大人って結構素敵だ!と学べる学校を目指すという、なんとも、素敵すぎる方針で、学校経営をされ、圧倒的なアクションを続けられる
工藤 勇一 先生の基調講演、本当に心が震えました。


 

学校の先生がメインの参加でしたが、
全大人に聞いてほしいくらい!

大人がまず、生きるを味わい尽くす。その姿を見せる説得力。

そして、とことん対話して、行動する。

 

対立そのものが悪いことではない。対話の力を信じる。

そのために教員、職員、地域ができることがまだまだあると感じました。


こんな、学校が増えたら、日本は変わるな!と心がワクワクしました。

まさに、視野がぐぐんと広がりました!
 

今から何をしたら良いか?

私も一緒に考えていきたいです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com

 

 
 
 

私のいいところ、あなたの良いところ

今日は、ワークライフバランスのコンサルへ。

 

課題を抽出し、アクションを考え、実践し、見直す。

そんなPDCAを回しながら、一歩ずつ進んでいます。

 

 

本日の企業さんは、4ヶ月目になり、

少し慣れとが見えてきたところで、

さらにチームメンバーとの関係性を濃く、深くして、

さらに一歩先へ!

 

 

お互いのいいところを出し合うワークをしました。

 

ちょっと控えめなスタッフの方に、

ある方がこう言いました。

「見ると幸せな気持ちになるんだ〜」

 

自分のことを見てくれてるんだ。

受け入れてくれてるんだ。

必要としてくれるんだ。

 

そんな思いが溢れて、涙する社員さんも。

本当にいい時間になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com

 

 
 
 

「仕事と介護の両立支援 勉強会」に参加してきました!

昨日は、私が正会員として参加している
一般社団ワークライフバランス東海の勉強会に参加してきました。

 

テーマは、仕事と介護の両立支援。

 

自分自身の経験から「育児」にフォーカスしてたけれど、

「介護」離職をした社員がいて・・・と相談を受けることも増えてきました。

 

 

 

介護の大変なところ

・体力(大きな大人を扱う大変さ)

・終わりが見えない

・自尊心が有る大人に対応

・拘束時間が長い

などなど。。。

 

社内アンケートをしても、なかなか現状を言いたがらない社員もいて

その分、現実を把握しにくいことも。

 

まずは、社内で「意識」をする。

そして、 「知識」を得る。

 

介護離職してしまうと、再就職まで長くかかってしまう傾向があるとか。

 

 

辞めないで、両立していく。

一人で抱え込まない。

そんな風土や制度を

応援したいと思いました。

 

今から何をしたら良いか?

企業と一緒に考えていきたいです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com

 

 
 
AD

岐阜大学で自主ゼミ開催!「自分自身でも何か行動を起こしたい!と思ってくれた学生85.7%!」

岐阜大学の学生さんからお招きを受けて、ゼミを担当をさせていただきました。
 

「ワークライフバランス」「働き方改革」「女性の活躍」

岐阜の事例やデータなどをもとに、
育児世代の家庭の様子、疑似体験を含めたワークショップを

複数体験していただきました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・
 

終了後、すごく嬉しい声が届きました!
さらに、自分から何かできるのでは?と考えてくれるきっかけになれたなら、

心から嬉しいです。

〇固定観念をなくし相手を思いやれる家庭が増えるとよいと思いました。
 

〇多様な価値観を持つ方と交流することで
自分にはない視点で物事を考えるきっかけになりました!
 

〇考えた結果出た理想を実現するのは難しいけれど、私たちから、少し行動を起こすことが大切だと思いました。
 

〇男性と女性の比率がちょうどいい感じで、どちらの意見を聞けたのかよかったと思った。疑似体験ワークをすることで、子育てが身近になった気がした。
 

〇選択肢の多様性や他者との関係力の強さの重要性を感じた

<イベントページも作っていただきました!>

https://www.facebook.com/events/2106096703009453/
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com

 

 
 
 

大事なことを見極めて、手放すことも大事

昨日は、猛牛ライブ@ 長良川うかいミュージアムの開催!

 

 

 

猛牛ライブとは・・・経験豊富な女性4名が、参加者からの質問に答える!

なんでもありのトークライブです。

 

 

『猛牛ライブは芸人さんですか?』
施設の方にもバズる猛牛ライブ、無事に終了しました。

 

 

尊敬する方々をお招きしての開催。
3日くらい前から、緊張でお腹が痛い。
でも、会いたい。お腹痛い。でも、会いたい。
 

そんな、葛藤でしたが、終了後の参加者の皆さんたちの清々しい顔を見て、

「あぁ、開催できてよかった!」としみじみ思いました。
(最初の緊張っぷりからのギャップがすごい汗)
 

 

 

金華山と長良川をバックに猛牛ネーサマたち。
このネーサン方に背中を押された気分。

「こんな風に生きられたら!」そんな風に思える、
ロールモデルがいることの心強さ。
 

ムリ!ムダ!と変に争わない潔さ。
大事なことを見極めて、手放すことも大事。

ガシガシ、進めそう!また、頑張れそうですー!
 

ありがとうございました^^

 

頑張った自分へのご褒美もちゃんと♪

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から、ここから、私から、できることから、始めましょう〜!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

働き方改革・女性活躍支援の

研修や講演・コンサルをしています。

 

「家族みんなが幸せな働き方を、見つけよう♪」

http://uematsukeiko.com