ちょうどいい!もっといい!働きかた、暮らしかた。

家族みんなが幸せな働きかた、暮らしかたを見つけよう!

5年先行く、岐阜市の学校教育!?/公表会に参加してきました!

昨日は、岐阜市の学校教育に関する『公表会』へ参加。

みなさんからオススメされたから、
『公表会』ってなんだろ〜と気軽に参加してみたのですが・・・
これは、ぜひ、みなさん、参加すべし!
(保護者も参加可能なの。来年は一緒に参加しましょう^^)


そして、岐阜市はもっと広報すべし!
なんと、15年目だそうなんですが、みんな知らないのでは?
一応、全校生徒にチラシが配られてたけど・・・
私の校区からは4名ほどしか参加しておらず・・・勿体無い!
ホームページも見つけにくかったもの〜涙

 
まずは、ソフトバンクのペッパーくんが登場する小劇場からスタート!
小学生キッズ、600人の観衆の前で、堂々としてて、大活躍でした。

f:id:keiko_gifu:20180121230601j:plain

現市長は、「好評のうちに公表会を開催」とギャグの後にいいお話も。

もっとも重要な産業が、教育。

人生100年時代は、学び、働く、引退する、という3ステージの時代ではなく、
「学ぶこと」「働くこと」「休むこと」が織り成す、マルチステージ。
だからこそ、義務教育時代に「学ぶ楽しさ」を伝えたい。って!


そして、まるで、ジョブズのようなプレゼンで教育長が登場!

f:id:keiko_gifu:20180121230734j:plain


実は、「夢や目標がある」「失敗を恐れて挑戦している」全国最下位の岐阜市。
(全国の都道府県と比較したら、最下位のレベルだったそう・・・悲しい涙)

学力等は、上がってきているからこそ、パッションを上げたい!

パッションが上がれば、成果は何倍も期待出来る!

教育長のパッションをヒシヒシと感じるプレゼンでした。

その後は、シンポジウムへ。

教育長やら、大学の先生(東大や岐阜大)、
企業(ソフトバンクやベネッセ)、保護者が、データや本音を語ってくれましたが、
岐阜市は、上記のような団体と、
いろいろな先行事例に取り組んでいることが知れました。 

f:id:keiko_gifu:20180121231013j:plain

 

今回のテーマは、5年先行く教育。
足元から繋がっている未来。
今から、変えられる未来。
現実を、未来を、自分たちで変えていく。

その思いを私も強く持ちました。

f:id:keiko_gifu:20180121231553j:plain


この後、分科会も行われたのですが・・・またこれも濃かった!
いつか、こちらもレポートしたいなぁと思っております^^